アイケアの重要性

目元は男性、女性とも気になる部分ですよね。
特に女性は30歳を超えたあたりから気にする人が多いようです。
10代の頃はクマが気になり蒸しタオルなどでケアしたりしていた人も20歳後半になると、今迄なかったシワにハッとする人も多いのではないでしょうか。

雑誌のアイケア商品をリサーチして化粧品店に出向く。効果がありそうな商品は高い。
少し考えますと帰る。やっぱり気になる。そして購入する。ワクワクして夜使用して朝起きたらすぐ鏡を見る。仕事中もお手洗いに行くたびに鏡を覗き込む。
効果の程は個人差があるでしょうが、何か違うような気がすると思う女性も多いことでしょう。

目元のシワ、たるみは年齢的に仕方のない事かもしれませんがやっぱり気になりますよね。
モデルさんや女優さんが目元に全く年齢を感じないとやっぱり化粧品やエステかと思うものです。
目元はまばたきを一日2万回程して、最近はパソコンやスマホなどで目を酷使する生活です。
当然目元の筋肉も疲れだんだん緩んできます。結果シワ、たるみの原因になるようです。

今の時代パソコンやスマホは欠かせないものですがなるべく長時間は避けたいものです。
化粧品だけではなくツボ押しも効果があるようです。ツボを刺激する事で血行を良くして疲労回復につながるようですよ。

そして化粧品です。アイケア商品には沢山の種類がありますね。
目元用美容液、目元用クリーム、目元用パック。パックといってもジェル状、クリーム状、シートタイプといろいろです。
お値段もピンからキリまで。有名なメーカーだから効果があるというわけではないようなので地道に見つけるしか方法はないような気します。
プチプラな商品でも効果アリのものもあるし。一番近道は実際に使用して良かった商品を教えてもらうことです。

はたしてそれが自分に合ってるいるかはわからないのでやはり試してみるしかないですね。
早くひと塗りでシワが消える化粧品が出ないかな〜と心待ちにしている方も多いのではないでしょうか。
私もそのひとりですが、その日を待ちわびて今日もせっせとツボ押し&アイケアを塗りまくって憎いシワと戦っております。

アイクリームで憎いしわを撃退できるのか?おすすめはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です