二重が可愛いと言われるようになったのはいつから?

二重可愛いと言われるようになったのはいつからなのか?
私が生まれた時代というか小学生、中学生くらいの頃は、
特に一重だから可愛くないだとか、二重だから可愛いというような
話題は特になかったような気がします。

だから二重になりたい!
というような話は聞いたことはなく、
あまりそこら辺は気にせずに過ごしてきたと思います。

この話は昭和ですからね。
たぶん昭和時代には一重とか二重ということで、
可愛い可愛くないというような話題はそんなに出ていない
頃だったと思います。二重が可愛いと言われるようになった
というかそういう傾向が出てきたのは、平成になってから
ではないでしょうか。
平成になってからの女性誌を見ていると、
目元メイクなどの記事などの中に、一重、二重というような
内容の記事をよく目にするようになった気がします。

中学、高校時代の友達の中では特に二重が可愛いから
二重になりたいというような友達はいなかったと
記憶しています。

今の時代はかなり二重になりたい女性が多いですよね。
ネットで検索をすると、一重の顔と二重の顔の違いを
比較しているサイトもありますが、あれを見ていると、
本当に二重のほうが可愛いなと思いますからね。

こんなにも一重と二重の顔は違うのかと。
こんな違いを見せられれば、今の若い女性たちが
二重になりたいと思うのも無理はないのかなと思う私です。

たぶんもし私も一重であるならば、二重になりたいと思うでしょう。
まあ今は若くないので、諦めてしまいますが、今、学生であるならば
絶対に二重になりたいと思うと思います。

ナイトアイボーテ ドンキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です